Chinese traditional English French German Japanese

復元用天井板”御座の間90枚分”の杉板の寄付!頂きました(T T)

1547201400774候補s

㈱佐藤林業様より、波奈之丸天井画復元プロジェクトに御座の間90枚分の天井板の寄付を頂きました!佐藤社長が、天井画の復元用にと、木目の詰まった立派な吉野杉を探してきてくれました。この吉野杉は奈良県川上村の高原地区で切り出されたそうで、そこは社長の奥様のご先祖様縁の地区ということです。

天井画においては、基底材となる杉板の質が作品の出来を大きく左右します。原木の魂がそのまま板に宿り、その力に作品が助けられたことが、私の経験でこれまで多々ありました。まだスタートしたばかりで一筆も描いていませんが、そのような板が手に入ったということは、復元の成功が約束されたような気がしました。佐藤社長に大感謝です! 

浮島館アトリエの庭から

IMG 1772アトリエの入口のお地蔵さん。早朝、柄杓で蹲の水を頭からかけてやったら、たまたま紛れ込んでいた一枚の葉っぱが、水と一緒にお地蔵さんの頭から流れ落ちて、合わせた手のところで貼りついて止まった。そこにちょうど朝日が射してきた。

IMG 1772

昨年、お茶の先生から頂いた鈴虫花が、やっとこの季節になって涼やかに花開いた。鈴虫花は、鈴虫の鳴く頃に咲くことから名付けられたとか。鈴虫草とは別種。