観音絵馬が大阪へ旅立ちました!

観音絵馬巡礼の旅 参照数: 1608

益城町所蔵の観音絵馬が、来年1月8日から開催される展覧会『押絵・西国三十三所観音霊験記と生(いき)人形』に向けて、県の文化財収蔵施設から運び出されました!

100年前に制作されたこの作品には、古く味わいのあるガラスが入れてあり、地震で多くは割れたものの約半分は何とか割れずに残った。養生テープを貼り補強後、エアサスのトラックに丁寧に積み込まれました。

IMG 2574

 

IMG 2575

《押絵「西国三十三観音霊験記」と生(いき)人形》

◆令和2年1月8日(水)~ 3月2日(月)火曜日休 ※ただし2月11日(火・祝)開館、12日(水)休館

会場       大阪歴史博物館8階 特集展示室    時間       9:30~17:00

主催       大阪歴史博物館、NPOくまもと文化財プロジェクト

後援       熊本県教育委員会 特別協力 益城町教育委員会    協力   日本画工房 浮島館

 

印刷